【韓国恋愛漫画】『女神降臨』あらすじ・キャラ・見どころ紹介!※ネタバレ含む

『女神降臨』作品概要

 『女神降臨』(著者:yaongyiさん)は無料マンガアプリ・LINEマンガで土曜日に連載中です。世界で53億PVを超える人気コミックで、韓国ではドラマ化もされ、アニメ化も決定しています。単行本はLINEコミックスより9巻が既刊、10巻の発売予定は未定です。

『女神降臨』あらすじ

 ブサイクでいじめられていた主人公が、メイクの力で生まれ変わり、新しい高校では、今までとは違った学園生活を送るようになっていくというラブコメディーになっています。

 韓国ではドラマ化もされ、日本でも放送されていたことから、韓ドラファンからも注目を集めている漫画です。

 また、作者であるyaongyiさんは、韓国では美しすぎる漫画家としても有名で、漫画家の前はフィッティングモデルとしても活躍していました。その経験が、「女神降臨」に繋がっているようなので、その背景を知ってから読むとさらに面白く感じます。

『女神降臨』 登場人物紹介

谷川 麗奈

 中学生の頃は、地味な上に見た目のブサイクさもあり、いじめにあっていました。自分の容姿にも自信が持てず整形を考えますが、お金のない家庭環境だったため、それも断念しています。

 そこで、メイクを1から覚えることにし、新しい高校では、一気に美少女へと変貌を遂げていきます。 ただ、自分がメイクで美人になっているということは、人に知られたくなく、必死で隠しているという設定です。

 また、ホラー映画とKーPOPアイドルが大好きというキャラクターです。そのため、ビデオレンタル店の常連にもなっています。

 家族には父・母・姉がいて、4人暮らしです。姉の麗美は、麗奈とは違ってノーメイクでも美人なため、モテる存在となっています。

神田 俊

 ヒロインの相手役となるイケメン高校生です。家族以外で、麗奈のスッピン姿を知る唯一の存在です。麗奈に対しては、最初、クールで冷徹な態度を取っていましたが、徐々に麗奈に惹かれるようになっていくという役どころになっています。

 複雑な家庭環境と中学時代の過去が関係して、精神疾患を抱えてしまっているという設定です。しかし、麗奈と交流を持つことで、徐々にその障害も回復していきます。

五十嵐 悠

 悠は、女性たちからの人気が高いイケメン高校生です。歌がとても上手いため、カラオケではクラスの女子たちがついていくほどの人気者です。また、一時期はアイドルを目指していて、大手事務所の練習生になっていたこともあるようでした。

 ちなみに悠は、麗奈のことが好きになり、俊とはライバル関係へと発展していきます。そして、実は俊とは、中学校の頃から関わりがあるという設定になっています。

川島 愛美

 麗奈と同じ高校に通う美人で人気な女子学生です。プロポーションが抜群で、スタイル維持のために日頃からスクワットやヨガなどに励んでいます。かなりストイックな性格の女の子です。

 俊のことが好きだったため、俊が麗奈に優しくしていることに嫉妬していくという役どころです。

望帆

 望帆は、麗奈が高校で初めて友達になったクラスメイトの女の子です。麗奈とは一緒に買い物に行ったりするなどして、仲の良い友達になっていきます。麗奈と俊の恋の応援もしてくれている協力的な人物です。

『女神降臨』 イチオシポイント!

 大好きなK-POPアイドルに似たアイドルが、漫画の中に登場していることです。これって絶対にあのアイドルの事だよね!?と読んでいて思わず興奮してしまいました。自分も主人公の麗奈と同じような気持ちで見てしまったし、何よりそのアイドルが本家とかなりそっくりなので必見です。今では世界的大スターとなった彼らが、まさか女神降臨の中で見られるとは思いませんでした。ちょっとした一コマのシーンなのですが、私にとっては衝撃的で大好きなシーンです!

『女神降臨』 関係性、ここに注目!

 やはり漫画の見どころは、麗奈と俊のラブな関係性だと思います。

 外見にコンプレックスを持っていた麗奈も、俊と出会うことで変わってくるし、過去に傷を負っていた俊も、麗奈と出会ったことでその傷が癒えていきます。そして何より、二人ともかなりの美男美女です。そのため、絵がとっても素敵で見とれてしまいます。外見とは違って、ちょっとネガティブな内面がある所も2人は似ているので、読んでいてとにかく応援したくなりました。

 ぜひ読んで楽しんでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。