【韓国異世界転生漫画】『人格FFF級のため魔王討伐やり直しになりました』あらすじ・キャラ・見どころ紹介!※ネタバレ含む

『人格FFF級のため魔王討伐やり直しになりました』作品概要

 『人格FFF級のため魔王討伐やり直しになりました』(作画:Kkangmuさん)は無料マンガアプリ・ピッコマで月曜日に連載中(2022年6月現在)です。韓国の小説(作者:Parnarさん)が原作となっています。単行本は未刊、1巻の発売予定も未定です。

『人格FFF級のため魔王討伐やり直しになりました』あらすじ

 男子学生の雅史は、教室で友人達と談笑していると、突然異世界へ召喚されてしまいます。しかも魔王ペドナルを倒す正義のヒーロー「勇者」として…。

 雅史は仲間と共に旅を続けて成長し、10年後にペドナル討伐を成功させました。これでやっと元の世界へ戻れる!と喜んだ雅史ですが、戻れませんでした。

 ペドナル討伐後、雅史の活躍を見守ってきた神的存在が出現。そして雅史にペドナル討伐までの成績を評価するのですが、その結果に一部問題がありました。戦闘力や実績は問題ないのですが、人格はF。雅史はペドナルを倒す直前に仲間を殺してレベルアップしたのですが、そこがダメだと指摘されました。

 こうして雅史は、もう一度最初からペドナル討伐をやり直せ!と命じられ、気づけば異世界へ転生した当初へ巻き戻っていました。

 一周目でペドナル討伐の何たるかを理解していた雅史。二周目は一周目と違うルートで要領よく進み、しかも一周目にぞんざいな目に遭わせた仲間達に容赦ない仕打ちをしながらペドナル討伐を目指します…。

『人格FFF級のため魔王討伐やり直しになりました』 登場人物紹介

雅史

 元はゲーム好きの男子学生でした。しかし異世界転生後に経験した苦労が、雅史の性格を変えていきます。

 勇者を鍛える!という名目で、転生したばかりでまだ弱い雅史をイビリ倒してくる戦士がいたり。困った人がいると助けなければ!と慈善奉仕活動をさせようとする仲間がいたり。我儘王女のせいで何度も厄介なトラブルに巻き込まれたり等々、散々な目に遭っていたのです。こういった後天的な要素が雅史に悪影響を与えていきました。

 一周目ではペドナル討伐前に仲間達を殺し、その経験を糧にレベルアップを果たしてペドナルを倒しただけでした。しかし二周目では、一周目で苦労させられたエルフのお姫様をないがしろにしたりします。そしてペドナル討伐をするも、またしても不合格判定を受けて三周目、そして四周目へと突入していきます。

 その際、一度覚えたスキルは忘れず、新たなスキルを覚え、ドンドン強くなっていく所が痛快です。

ジーク

 あまりにも雅史の人格が酷いため、その矯正にでもなれば、と神的存在が遣わせた男子学生であり、雅史に次ぐ第二の勇者。雅史の性格を矯正する目的で呼んだというだけあり、その性格は雅史と対極に位置します。

 性善説を信じているかのように、無償で人々を助ける事を良しとしています。その一方で、その行動がどういった悪影響をもたらすかといった事を考えない短慮さも。

 ジークなりの正義感に基づいて行動しますが、基本空回り状態。雅史に手玉に取られ、いつも悲惨な役回りをさせられています。

ナーサス

 エルフの王子。理知的な性格をしています。顔はイケメンで、戦闘力も申し分ありません。物事を客観的に見れ、また効率も重視します。そういった点が雅史と似通っており、お互い利用し合う間柄とはいえ、最も雅史を理解している者といえましょう。

 自分の妹が無残な目に遭っても、それは妹が悪いからだと冷静に判断したのは見事。

 周回によって立ち位置は多少変わりますが、基本的に父親の意見とは対立しており、エルフ国の乗っ取りを企てています。

シルビア

 エルフ国の我儘王女。顔は美少女、魔法も近接戦闘も高いレベルでこなします。

 しかし性格はダメ。雅史も一周目は散々その我儘に振り回されており、辟易していました。兄のナーサスもシルビアのそういった点を周知し、色んな人に迷惑をかけているのだろうと理解した程です。

アレックス

 王国の騎士団長を務め、勇者として召喚された雅史をイビっていた男性キャラ。召喚された当初の雅史は一男子学生であっただけにか弱く、雅史を鍛える役としては最適でした。

 二周目以降は雅史にあしらわれますが、ジークに対する対応が面白いです。

『人格FFF級のため魔王討伐やり直しになりました』 イチオシシーン!

 聖剣2を手にした雅史 vs エルフの大軍勢の戦闘シーンが好きですね。

 丁度この時雅史は、能力は聖剣1よりも上とされる聖剣2を手に入れたばかり。その試し切りをするとばかりにエルフの大軍勢相手に聖剣2で攻撃を仕掛けるのですが、それが圧倒的過ぎました。

 たった一なぎで多数のエルフは倒されてしまい、誰が見てもエルフの惨敗は必至。そして狼狽えるエルフの王に、その王子ナーサスが剣を向けて殺害。雅史は聖剣2を得ただけでなく、大量のエルフを殺したことでレベルアップ。ナーサスも愚鈍な父親を倒してエルフ国を牛耳るようになるという、スカっとするシーンです。

『人格FFF級のため魔王討伐やり直しになりました』 関係性、ここに注目!

 雅史とアクアのカップルが好きですね。

 雅史は人格で最低判定を喰らうだけあり、正義のヒーローである勇者とは思えない言動が目立ちます。そんな雅史に人魚の姫であるアクアが惹かれるはずもなく、最初は敵対しそうな勢いでした。

 この二人がくっつくなんて思っていませんでしたが、まさかの展開に。アクアは自分より強い者に惹かれるとのことで、あれだけ毛嫌いしていた雅史が自分以上の実力者だとわかると態度は一変。雅史好き好きモードになってしまうのです。これまでツンケンな態度を取っていたアクアがこんなデレデレに…というギャップが最高です!

 ぜひ読んで楽しんでみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。